花束を …


今日は ようやくお休みです!
ですが 体調が悪くて しんどい朝を迎えています

洗濯物を干しているとき(いつもは面倒だなって思ってますが)
なんだか「日常って感じでいいな」って思いました

なんの変りもなく 特別なこともおこらない平凡な時間
自慢できるようなことは おこりそうもありません

こんな日には こんな一日だから 
テーブルに花束を置いておきます


宇多田ヒカルさん  ♫  花束を君に  ♫ を聞きながら


誕生日でもなく なんの記念日でもなく

時間も 空間も あくびするような風景の中

濡れたシャツのように強い陽射しを求めてる

濡れた心が渇くように 日傘のなかにいるきみ


風も 光も 木の葉の影に立ち止まる風景の中

特別な日でもなく ただ なんとなく思いついて

花束をきみに贈りたいと思ったから 置いておきます




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

花束の色、

とても静かな部屋に、

とても静かなテーブルに、

さっきまでとても賑やかな夏の部屋には、

花束が、、、、

いったい何色だったかな?

お疲れさまです

ただでさえ暑い夏、
体調が悪いのは本当に辛いですね。
そんな状態でも、
こんなに素適な言葉を紡げるクリボーさん。
早く早く元気になりますように。

Re: 花束の色、

またまた ロマンチックなコメントをありがとうございます。夢が膨らみます

Re: お疲れさまです

体力はないはずなのですが 父親譲りのタフさがあるから 大丈夫です。どうもありがとうございます。嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR