もったいない …


おとうさん

まるで 土のようで

雲のようでもあるね


S.E.N.S.  ♫ Requiem  ♫ を聞きながら


危篤と言われながらも 奇跡に近いほど生きている父
でも 今日の姿を見て
さすがにもう一週間は厳しいなと感じました

例えなのですが 
煙草好きの人が 煙草を持つ指が熱くないのかなと
こちらが心配になるほど根本まで吸う方っていますよね

父はそんな感じです
命を最後の最後まで 全部使い果たして 亡くなろうとしている

「よくここまで頑張っているね」と話しかけたのですが
もちろん 返答なんてありません
でも なんだかこんなふうに答えてくれた気がします

心臓も 肺も 脳も 体の中にある生きているもの全部
全部の寿命がつきるまでだよ 
だって せっかくなんだから もったいないだろ …






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

頑張ってる人に奇跡はあるものです。大丈夫なんです。

>命を最後の最後まで全部使い果たして・・・

ほんとにそうなんだろうなと思いました。
私の父も、期間は短かったけど、似た感じでした。
何人もの外科医が揃って「奇跡だ」と言い、
生きていてくれるのが不思議なほどの状況の中で、
精いっぱい頑張り尽くしました。
痛みが出てきた様子に、
延命はいらないけれど、痛みを何とか・・・
と、モルヒネをお願いしたら、
翌日すうっと逝ってしまいました。

お父様が、寿命を全うするまで、がんばっておられること、
クリボーさんが、こんな風に受け止めて言葉にされておられること、
に、私自身が、何かあたたかい気持ちで満たされました。
ほんと、もったいない・・・ですものね。

さいごまで、心はずっと寄り添っていらっしゃるとおもいます。
大切な経験を分けて下さって、ありがとうございます。

Re: タイトルなし

こちらのほうが 感謝の気持ちでいっぱいです。丁寧なコメントで ほんとにありがたいなって思います。どうもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR