FC2ブログ

怖い経験…

昨日は仕事で23時をまわり最終バスの時間が刻々と迫っていました。
慌てて職場を飛び出したのですが、走っても間に合わないかもしれない時間でした。
バス停に着くと運よくバスが止まっていました。「間に合ったのか」と急ぎ乗り込み、一番前の座席に座り、息を整えるのに時間がかかりました。
しばらくして、見慣れない景色が窓から広がっているのに気づきました。
えっ、これなに?バスの中を見るとお客は誰もいないではありませんか。
これはまさか⁉幽霊バスなのか?ぞっとしましたが…
答えはすぐにわかりました。目的地がちがうバスに乗り込んでしまったようです。がっかりです。残念でした…
幽霊バスのほうが良かったくらいです。
遠回りになってしまったので電車も最終電車に乗ることになり、家に着いたのは今日の1時30分です。
そして今日も間もなく出勤時間です。ぞっとします…なんて怖い現実なんだ…

人生で息子が一番怖かった


幽霊バスのようなオカルト話は大好きなのですが、まだ幽霊さんにお会いしたことはございません。
根本的に幽霊さんはいないと思っているのが原因かもしれません。
でも、怖い思いはしたことはあります。
息子が幼い頃、部屋の隅を指さしていた時には、さすがにぞっとしました。
あとこれも息子が幼い頃のことです。
深夜ふと目が覚めると、隣に寝ていた息子がだまってこちらを見ていました。ぞぞっとしました。おまえ、こわいんだよ…
ちなみに大きくなった息子は、幽霊スポットに行くのが隠れた趣味の一つのようです…

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR