FC2ブログ

クリスマス前の恋文 …


誰にも理解できるものではない

たしかに そうなのかもしれない

このような想いは 所詮は 空想の恋

叶うはずのない夢を描いているだけと

人は ぼくのことを笑うのかもしれない


大和響さん  ♫ G線上のアリア/J.S.バッハ ピアノ ♫ を聞きながら


夜空を見上げる帰り道に

それでも ぼくは きみを

やっぱり好きなんだと想う


10年前の自分が 今日の自分を見た時

何かが変わったのかと 驚くのかもしれない


今 ぼくがここにいることが

昔ならば 考えられなかった

しかし それが日常の時の中に

あり続けることができてしまう今

それは 不思議でもなんでもなく 

ただの当たり前のことにすぎない


夜空を見上げる帰り道に

だからこそ ぼくは きみを

やっぱり愛しく想い続けてしまう





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR