FC2ブログ

指折り数えて…

帰り道 綺麗な花が咲いていました

でも 花が咲いていない蕾(つぼみ)のままのものも見つけました

そういえば 

子供の頃も同じような光景を目にしたことを思い出しました。

子供の頃のぼくは 考えました。
「蕾のままってことは それなりの理由があるのだろうな」

もしも あの時

なぜ蕾のままなのか理由をつきつめて考えていたら
ぼくは 理系に進んでいたのでしょう(笑)

あいにくと ぼくは 文系の発想で
「それなりの理由は それなりだから そのうち咲くさ」って
暗くなるまで見つめていたことがあります。

文系というよりも ただの ばか でした(笑)

でも 次の日の学校からの帰り道 ちゃんと咲いていました。

なんとなく やっほー!

そんな子供でした(笑)


Garnet Crow  ♫  忘れ咲き  ♫ を聞きながら


花開くことに 遅刻してしまう花が あってもいいと思います


慌てて 花開くこともない と
「あと九十九数えたら 花開こう」
でも 数えるのに夢中で 花開くことを
忘れてしまう花だって あるものです

咲いている花の色が納得できずに
「はやく散ってしまおうかな」
そんなことを考える花もあるかもです
でも ぼくから見たら とっても綺麗です

慌てて 花を開こうとしなくても

無理をして 花を落とさなくても

君だけの時の流れを信じましょう


迷ってしまっても

立ち止まっても

振り返ってもいい


蕾の時間が他よりも長くても

いつか 花が開くまで

いつも寄り添っていたい

たとえ 花が散ったとしても

新しい蕾ができるまで

いつまでも見守っていたい

そんなのんびりした時を持つ者が

君のそばにいます


だから 自分らしく

君だけが持つ時間を

ゆっくり 確かめながら

君の指を 折りながら

君の声で 数えていけばいい



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ありがとうございます。だいぶ回復してきましたのです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クリボーさんって、やさしい心を持つお子さんだったんですね♪
今もきっとそうですね^^

自分時間を歩くのが一番ですね^^

Re: タイトルなし

やさしいというより、ほっぺを真っ赤にしたな~んにも考えない子供でした(笑)
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR