FC2ブログ

耳を澄ませて…

今は亡き 友の姿が目に浮かぶ

「ここに留まれ」と 友は言うのか

「前に進め」と 友は言うのか

そばに来ているのは感じるけれど

聞きとれないよ


シューベルトさん
アヴェ・マリア (Ave Maria F. Shubert Cello )を聞きながら


人が春の訪れを喜ぶ時

冬が置き忘れた陽だまりを

かき集めて 持ち帰る


春の訪れとともに咲く花

人々は 待ちわびていた

道端にある冬の忘れものを

ぼくだけが 探しまわっている


ここから立ち去ることができない

いつまで ここにいるべきなのか


ごめん よく聞きとれないよ…








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

いえいえ、これは誰にではなく 自分へのお手紙です。
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR