FC2ブログ

ジョンレノンがいない夜に…


ジョンレノンがいない夜は 寒かった

朝 目覚めた時から

ジョンレノンさんの歌が頭の中を聞こえていました

それからずっと 聞いていました

無性にジョンの歌を聞いていたかった

とにかく今日は 聞きまくっていた 

そして ジョンレノンがいない夜は ただ 寒かったです


ジョンレノンさんの Out The Blue を聞きながら


ジョンレノンは いないけれど …


少年の頃には

大人になったら…と

たくさんの夢を語ることができた


雲の形を 覚えていられますか

風の冷たさを 覚えていられますか

過去も 未来も 幻なのでしょうか


ふと おもいつくように

ぼくは 生まれた


ぼくのことを知っている人なんて

いったい何人いるというのか

ぼくを好きになる人なんて

いったい何人いるというのか

いったい こんな人生に価値があるのか


年を重ねたぼくに

真実とは何か を問いかけるのならば

ぼくが語ることができるのは

今 聞こえるもの

今 目にしているもの

今 ぼくが感じていることだけが すべて… 


真実は ここにあるのだろう


わけのわからないままに生きてきた

人は 言うのかもしれない

「手ごたえのない人生だったでしょう」


だけど そんなぼくのまえに

君が 突然 目の前に現れた

そして その時

たしかに 実感することができた


ぼくは この世界に生まれたんだ

そして まちがいなく 今 ぼくは

ここで 君の目の前で 生きている



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

どうもありがとうございます。身に余る光栄とはこのことです。ただひたすら感謝します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR