FC2ブログ

One By One …


エンヤさんの歌の中でも大好きな歌を聞きながら 
浮かんだ言葉をそのまま書きます(歌詞との関連性はなくてごめんなさい)

One By Oneを聞きながら


記憶の森の中

木の香りが漂う

ひんやりとした

空気が肌に触れる


もうすぐ読み終わる本を抱え

森の中に隠れた図書室を探す


何回も訪れた場所

道に迷わぬように

一本一本の木の根元に

ナイフで傷をつけていた


図書室の扉の鍵をまわす

誰も知らない書物が

時代順に並んでいる


一冊の本を手に取り

ゆっくりとページをめくる


一冊づつ本を手に取る

ページをめくらなくても

目を閉じても

書かれている文字が

くっきりと浮かび上がる


遠い記憶が蘇る

ここにある本が

ぼくを育て 支えてくれた


学校の教室にあるイスに腰掛けて

読みかけの本を開き 読み始める


読み終わったあと

ぼくはどうする…

元の場所に戻るのか

ここに留まるのか


記憶の森の中

光の香りが漂う

ひんやりとした

空気が心に触れて…





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR