FC2ブログ

明日…

今日も さすがにふらつきますが、初詣に行ってまいりました。

ぼくの初詣は 神社ではありません。

埼玉県深谷市(旧川本町)に行きはじめて、もう20年になります。

家から1時間30分は かかります。

昔は 白鳥飛来地として観光地みたいになっていて大変な賑わいでした。

シベリアから飛来するコハクチョウが200~300羽近くいる時もありました。

鳥インフルエンザなどさまざまな理由から餌付けをしなくなり、少しづつ飛来する白鳥も少なくなりました。

そして、今では一羽も来なくなり、訪れる人もいません。普通にバードウオッチングを楽しむ方は来ています。

白鳥飛来地の看板は残っています。それは、寂しさを感じますが ぼくにとっては嬉しいです。

ここが大好きです。すごく不思議な感覚になります。人でいっぱいの時を知っているからかもしれません。

ぼくにとって ここはまるで死後の世界に来ているような感じなんです。

コハクチョウが来なくても、「ぼくがここに来れるかどうか」 ということが いつのまにか大事になっていて毎年来ています。

そして、いつも思います。なんとか かんとか今年も来ることができた。来年は来れるかなって…

毎年 ここに一年の記憶を置いてきます。ぼくの記憶が ここにはあります…

河の流れをぼんやりと見ていて、水が流れるというよりも、地面が動いているように見えました。

時の流れは、自分だけでなくて 世界の全てが流れているのでしょう。

この大きな流れの中に ぼくはいます。

ぼくはここに来ると自分の愚かさを感じてしまいます。生まれた時からずっと愚かなんでしょうね(笑)


平原綾香さんの 明日 を聴きながら

生まれた時にすぐに考えたのは 死後の世界のこと

天国行きなのか 地獄行きなのか

ぼくはきっとこんな感じなんです…

生まれた時に考えたのは 何を食べるかということ

パンがいいのか ご飯がいいのか

きっと生まれた時からだから あきれますでしょ…


ぼくは 生まれた時から きっと ずっとこんな感じで愚かな人間です


でも 大切な人のことを想うことは できます

愚かだからこそ 一途に考えることができるのかもしれません


ぼくが あなたの命を感じた時

ぼくが あなたの心を感じようとした時

世界の全てが 少しづづ動いていることを感じます

大きな大きな流れの中であなたと出逢いました

心から思います
「その流れの中で あなたの手を離したくない」と…

心から願います
「この流れの中で あなたが幸せになるように」と…

心から祈ります
「あなたが穏やかに流れていくように」と…

ぼくは 大切なあなたと 時を超えて 流れて 
流れていくことを 望みます

明日があるからこそ 全ての記憶をここに預けておきます

そして 今日から明日へ あなたの想いを胸に

ゆっくりと 静かに ずっと 

ずっと流れていきます…

それが 愚かなぼくの ささやかな約束です。
 


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます。そんなに言われたことがないのでとても感謝しています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR