FC2ブログ

ノストラダムスさんの予言…

8月に入ると戦争のドラマや情報番組が増えてきます

そんなテレビを見ていたら、ふと思い出した詩があります


1999年7の月
空から恐怖の大王が降ってくる…

このノストラダムスの予言と言われる日本語訳…この詩は世界破滅の予言として有名になりました

信じていたというよりも、なにかこういう破滅的なことに魅かれてしまうところがあるのはなぜなんだろう

子供の頃、映画まで観にいきました。本も買いました。

実際には五島勉さんに踊ろされたというのが正しいのかもしれません

忠実に訳していけば、当時の社会を風刺した詩になるとも言わていますね

ノストラダムスさんが何を言いたかったのかはわかりませんが、滅亡予言ってたくさんありますよね

最近ではマヤの暦と世界滅亡を勝手にこじつけちゃって。

未来から来たというジョンタイターさんの核戦争の話も話題になりましたね

政治家の皆さんの多くもこういう話が好きなのかな

好きなのはよいけれど、本当に実行しようとされたらかないませんね

ノストラダムスさん、ケーシーさん、タイターさん
もうちょっと、待っていてくださいね
今、下準備をしているところです

おいおい、やめてくださいよって感じですが…

今の日本は危険な感じがしますね

ノストラダムスさん、1999年の予言ははずれたけれど、あなたのファンである日本人は、あなたが汚名挽回できるようになんとかがんばっています


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

実現すると確信できます^^

私は盆休みの間に、右翼なる人達のブログを見て回りました。結構、人気ブログが多かったです。
「平和を作る為に戦争をする」「戦争があるからこそ平和がある」こんな論調の記事が人気を博してました。
チェスか将棋を差す様なゲーム感覚の記事で、そこにはまったく命が通っていませんでした。
このままで行くと自分の孫達は、将来必ず戦争をする…と言う事実が実感できました。
「善なる主の声は届かず、巷には悪魔の声のみがはびこる」
主イエス亡き後、奢ったユダヤ人は戦争を行なった挙句、国を滅ぼして民は離散しました。
その後イスラエルが復活するには、二千年の歳月を要しました。日本も同じ道を辿るのでしょうか?
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR