FC2ブログ

終わりなき旅 …


先日 ある老人ホームで 職員さんが 入居者さんを殺める事件がありました。
その改善方法として 人を増やすとか 研修するとか 業務改善するとか 行政が立ち入り調査すべきとか いろんな意見があります。でも それでは 実際 無理なんです。だから ずっと こういう事件が止まらないのです

この歌を聞きながら 「ひとつだけ方法があります」 … と言いたいのだ(笑)



ぼくだって人間ですから イライラしてしまいます。でも 先日 ある若い職員と組んで 現場をまわした時 そういう感情がおきませんでした
ただ ただ その時間が楽しかったんです
(自分よりずいぶん年下ですが) その職員のことをぼくは尊敬しています。お互いに信頼関係ができています

職員の信頼関係があれば お互いを信じて 協力しあい 思いやり 楽しく仕事ができます
サッカーでいうところのパスを出したり 出してもらったりが スムーズなんです
これって 楽しいんだから(笑)

そして さらに 入居者さんの良い面に気が付き それに言葉をかけてあげる
そうすると その職場の雰囲気が 温かくなります

認知症の方の行為は なおせないけれど まわりを変えることができます

職員同志が批判しあっていたら ぜったいに無理です
よりよい施設にするために 職員が 他の職員や入居者さんの悪いところを正そうとすればするほど 悪循環になります。


話は大きくなりますが 
毎日報道されるニュースは 負のニュースばっかりです
いじめや差別 戦争 ぜんぜん なくなりません
人間は そういう生き物だからしかたがない

でも それは違うと思います
きっと それは そう思わせられているだけじゃないかな
ほんとはね  できるんだよ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

そう、できるんです!

こんにちは。
本当、そのご意見に大賛成!
できるのに、他の理由で、実行しないんですよね。

yokoblueplanet 様

うれしいです。そう言ってくれる方がいるって 心から嬉しく思います。突然ですが 縄文時代って争いがなかったと言われています。その理由をずっと考えています。争いは稲作に力をいれた弥生時代からと言われています。稲作により 領土の意識が生まれ 土地の奪い合いになったのでしょう。縄文時代は 無駄を楽しんでいるところがあります。火焔型土器ってかっこいいけど 日常生活品として使うには不便極まりない。でも それを 実用として使用していた縄文人。弥生時代の土器は洗練されて実用的な美しさがあります。縄文人は だってかっこいいでしょって感じで遊び心を優先にして作ってたのではないかなと想像しています。現代人だって 無駄な重要性は知っています。スポーツや音楽などの芸術は直接生きることに関係ないけれどその重要性は皆わかっています。縄文人は 人生を楽しむことを一番にしていて 生活水準なんて関係なく 楽しく生きていければいいんじゃないって考えたのでは。だから 稲作というものを選択しなかったでのはないかな と想像しています(笑)
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR