FC2ブログ

ぼくも不安で緊張しています …


ぼくも ずっとずっと 不安な気持ちでいっぱいです

大好きなこの歌を聞きながら 思い切ってお話をします
少し長いです(笑)



小学校一年生の時 人に知られたくないことがありました

小さい頃のぼくは ら行が しゃべれなかったのです。

信じられないかもしれませんが ほんとうです

舌足らずだからかもしれませんが うまく言えなかったのです

今でも覚えています

あいうえお かきくけこ … を生徒一人一人に言わせる授業がありました

ら行の順番がきました 

ぼくは絶対にあたりませんようにと願っていました

でも 先生は ぼくを指名しました

やっぱりうまく言えずに みんなに笑われてしまいました

それ以来 人に笑われるのが とても怖くなりました

ぼくは色盲です 昔は学校で 色盲の検査がありました

みんなは問題なくすんなりと検査を終えます

でも ぼくにはみんなが簡単に答えられることが わかりませんでした

これも 今でもはっきりと覚えています

ぼくが「わかりません」と答えると先生は「えっ⁉」って感じで信じられない表情をしました

クラスの子たちみんなが振り返って ぼくをみました

その目が怖かったです

だから 今でも人の目が気になります

人前に立つと緊張して手が震えます

でも 今のぼくは それを よし としています

昔の話ですが 学校卒業後 建築営業の仕事に就きました

ビル建築の営業をやっていました

建築工事を始めるまえに地鎮祭というものを行います

営業マンである我々がその司会をします

とても大規模な地鎮祭が多かったです

ある時 自分の上司に 
「この地鎮祭は自分がやるけれど 次からはおまえにやってもらうから しっかりみとけ」と言われました

でも その地鎮祭は 参加者が 数人しかいない小さいものでした

正直 拍子抜けしていて みんなも緊張感がまったくない感じでした

ところが 恩師である大ベテランの先輩が 司会を始めたら 

なんと緊張して声が震えているではないですか

とってもいい地鎮祭だったと神主さんもおっしゃっていました

土地のオーナーさんが 「ありがとうございました」と何回もぼくの上司に頭を下げる姿に感動しました

震えるって 素晴らしいことなんだなって気付きました

緊張することはよくないことだ思いこんでいました

それが とっても大事なものだから 震えるほどに緊張する

これいらい ぼくは 手が震えても こわくなくなりました

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます!

いいお話ですね、

仕事へのかかわり方です、
ある程度の緊張感の中でこなしていかなくては、

「仕事をなめると、仕事になめられる」

これ、私の教訓です。

No title

クリボーさん、こんにちは。

素晴らしいお話だと思います。

頑張っている人の姿は人の心を動かすのですね。

緊張

クリボーさんと同じく私も人前に立つと緊張します。
あるイベントで大勢の人と同じ舞台に立ったんですが、
足の震えが止まらなくなり、とても恥ずかしい思いをしたこともあります。

クリボーさんのこのお話が聞けて良かった!
緊張するのは、それだけ物事を真剣に考えているってことだと気づきました。
私達はテキトーな人間じゃないってことですね(笑)^^

ダリルジョン 様

どうもありがとうございます。緊張って大事ですよね。でもあまり緊張しすぎるとお腹も痛くなります(笑)

sara2sara22 様

どうもありがとうございます。ぼくも頑張っているのですが 人の心を動かせるまではいかないですね(笑)むしろ 動かそうとして こちらが倒れてしまうって感じです

ももこ 様

できれば ほどほどのテキトーで生きたいですね あんまり緊張しすぎると トイレが近くなって(笑)

ありがとうございます

「いつも何度でも」大好きな歌です。
BGMもすてきだし、記事もとても心に沁みました。
緊張することは、良くないことではない、って、
ナカリにとっても、勇気づけられる言葉だと思いました。
つねに「警戒モード」のナカリなので、
気疲れもするし、体も実際疲れきってしまいますが、
鈍感でいるよりも、生き抜く上では大事なことかな、
と、前向きにとらえるようにしたいです。
「それをよしとする」というクリボーさんのお気持ち、
しっかり受け止めました、ありがとうございました。

ナカリママ  様

ぼくは ナカリさんに刺激されて 言葉が浮かびました。それは ぼくにとって嬉しいことなんです
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR