FC2ブログ

「あいあい傘」を見る …


本日 「あいあい傘」というお芝居を見てまいりました!

ものすごく充実した時間を過ごすことができて幸せだったぁ。

プロのお芝居を生で見るのは 初めてだったので 最初から最後まで 見とれてしまいました(笑)

「あいあい傘」は 映画でも上映されているので こちらも見に行かなくては!

芝居が終わってからトークショーがありました。

そのときいろいろなことを教えていただきました。

芝居は生きているもの。舞台とお客様に境界線はなく 一緒に芝居を作っていくもの。お客様が共感できるように 今日の公演では それまでにないシーンを工夫して取りいれてみたそうです。
最近のテレビドラマや映画は 見ている人に優しく 物語を皆がわかるような説明が多くなっています。
劇場でのお芝居では 固定した場所の風景で行うので 見えない分も多くなります。この人がどうしてここにいるのか この人の過去はどうだったかなどの詳しい説明はありません。
それはお客さんが自由に想像してかまわないもの。だからこそ そこに 俳優とお客さんが お芝居を作っていく一体感が生まれるというようなことを言われていました。

なんだか これは はまりますね(笑)

お芝居とはまったく関係ないのですが この歌をなぜだか聞きたくなって 聞いています



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

いいお話ですね

そちらはトークショーもあって良かったですね~♪
こちらではありませんでしたが、
クリボーさんが記事にしてくれたからヤッタァ♪
それまでにないシーンってどんなシーンだったんだろ?
生のお芝居ってなんかいいですよね♪確かにクセになりそう(笑)
みんな素敵な俳優さんたちでしたね^^

いい週末を♪

ももこ 様

ヒロインさつきさんが登場した際に 鳥居のそばの草ぱっらで少しとまどうようにウロウロする動作を加えたそうです。それは この景色を見たことがあるような そんな不思議な感覚を感じていることを表現したそうです。それによって ラストにつなげようとしたていたみたいです。

なるほど~

そのシーン!追加して正解です!

私が見たお芝居にはそのシーンがなかったので、
最後の最後になるまで繋がりが分からなかったんです^^;
あれ?もしかして?とナゾが解けかけたところで終わった感じでした。

クリボーさんの説明が分かりやすかったので、
再びお芝居を楽しめましたよ♪
ありがとうございます!

(お礼なので返事は気にしなくていいですよ^^)

ももこ 様

一番 自分が嬉しいのはね。同じ舞台を見て楽しんだことを共有できたこと(笑)
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR