FC2ブログ

ノルウェーの森 …


大好きなこの歌を聞きながら思いついた言葉を
書いていきますが 意味なんて たぶん ありません(笑)



ここから北へ北へ ずっとずっと歩いて行けば
人を寄せ付けない思ったよりも小さな森があります

そんな森に いつしか画家気取りの
ベレー帽をかぶった男が住みつきました

こんなことは 珍しいことなのですが
小さな森は 彼を受けいれました

なぜって 彼の絵を気にいったからです
それは 印象派画家が描くような絵だったから


よくよく見てみれば 森の奥に住む
ぎょろっとした目のフクロウさんがいます

フクロウさんは画家気取りの男に
自分の絵を描くように申し出ます

なぜって 彼の絵を気にいったからです
それは 印象派画家が描くような絵だったから 


もしも きみが 北へ北へ向かうことがあって
印象派画家が描くような光が差し込む森を見つけたら
自分の姿を描いてもらえばいい。きっと満足するはずだから


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます!

夢のある、素敵なお話、

北へ、北へ、、、

短い夏の北へ行く、
北国が、ささやか夢を叶える時、

絵心は、いらない、
歌心も、いらない、

真冬の溶けだした、止まらない滝
勢いよく流れる水、、、、

静寂の中に、轟く音、、、

それは、毎年、毎年、また、毎年、、、



印象的な森の中が見えました、


ダリルジョン  様

う~ん、さすが!素敵な詩です。こんなお返しをしていただけるとは 光栄です!
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR