FC2ブログ

THE RIVER…

子供達が自ら命を絶つニュースを聞くと辛くなります

ぼくは子供の頃は何を思っていたのだろう

もっとも混乱していた頃、何を考えていたのだろう

ザ・リバー

息を止めて 目を閉じて

強く想えば

なんでもできると思っていた14歳の頃

川に向かって ポンコツのチャリを走らせていた

誰の言葉も信じられず、誰も好きになれず

友だちでもない友だちを作って

信じて 裏切られて

悲しみが身体から溢れだして

背中に背負う不安に 押しつぶれそうになっていた

息を止めて 川を渡る

水の流れが強くなり、足が震える

それでも、ただ向こう岸に向かう

向こうに行っても何もないかもしれないが

それはどうだってよかった

水の流れに倒れそうになる

川底に膝がつき 水を飲む

それでも ただ向こう岸を睨む

それでも ただ向こう岸に向かう

息を止めて 空を仰ぎ

持っているもの全部川に流しても

この川を渡らなければならないと思っていた

息を止めて  目を閉じて 耳をすませて

石の 花の 星の 言葉を聞こうとしていた

この川を渡れば 新しくなると信じていた…

そして

今は まだ川の中

だけど 一人ではない

あなたを向こう岸に連れていきたい

だから

息を止めて 目を閉じて

あなたを強く想い

目を開けた時 また歩き始めることができる…


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR