FC2ブログ

おやゆび姫 …


絵本を読みました。
「おやゆび姫」です

おやゆび姫の題名は覚えているけれど
内容はまったく記憶になかったので読んでみました。

絵がとても綺麗な絵本でしたけれど
読み終わったあと 何かが物足りないなって感じてしまって…

なんでそう感じたのだろう?
ちょっと考えてみました
(今日のは感想文なので カウントにはいれませんです)

おやゆび姫が生まれるきっかけになったおかあさんのような女性
この人は 物語の最初だけにしかでてきません。
おやゆび姫がいなくなって すごく悲しんだろうに。
日本のお話だったら 物語の最後に
おやゆび姫は 王子様と結婚して 家族も呼んで
末永く幸せに暮らしました。めでたし めでたし
って感じにならないかなぁ

おやゆび姫のまわりの人の感情があまり伝わってこないから、物語にはいりこめないのかも。
日本のお話は 喜怒哀楽をもっと丁寧に書いているような気がします

マンガ日本昔話を かかさず見てきた人間なので
つい日本のお話をひいきしてしまいました(笑)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR