FC2ブログ

子供たちへ …





詩人さんならば
春が来る喜びをどんな言葉にするのだろう

画家さんならば 
美しい夕焼けをどんなふうに描けるのだろう

芸術家さんたちが 心から羨ましい

ぼくが小説家なら 自分の人生を書くことができただろう
でも なんの賞もとれないような 物語なのでしょう(笑)
自分なりには まぁ そこそこだと思っているんだけれど

愛なんて言葉を 口にするなんて
似合わないし 恥ずかしいけれど
きみたちのことを思うと
愛しているとしか言いようがないよ

きみたちのおかげで 
ぼくのそこそこの人生は 幸せになった

もしも 歌を作ることができたなら
きみたちへ この想いを込めて

もしも 歌を作ることができたなら

この風のなかに あの空のなかに

きみたちが いつでも聞こえるように

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!

バリー・マニロウのこの歌、大好きです!
この歌だけではなく、彼は良い歌をたくさん歌っていますよね。
歌は上手いし、発音もきれいで、とても聞き取りやすいです。


感じたり思ったりしたことを、詩や音楽に自由に表せたら、どんなに素晴らしいことかと思います。私も芸術家の方が羨ましいです。

愛希穂様

ありがとうございます。いい曲いっぱいありますよね。昔 ベスト盤を購入してよく聞いていました(笑)愛希穂 さんはすごいですね。音楽を聞いていて発音のことを考えたことはありませんでした。バリー・マニロウさんはきれいな発音だからよけいに良い歌になるのですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます。不安や怖れはあるけれど 後悔しないように頑張ります
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR