FC2ブログ

お便り …

一人で暮らす今年の母の冬は

去年までよりも寒くありませんか


手嶌葵 さん  ♬ 明日への手紙 ♬ を聞きながら


父の笑い声を覚えていますか



冬の風が古い瓦屋根を

転がるように流れていく

滑り落ちてきた冬の風が

痩せた母の身体に触れて


もう 家の中に入ればいいのに


温められた二人だけの笑い声

きっと 聞こえてくるはずだから



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ありがとうございます。お心遣いとても嬉しく思います。胸に刻みます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR