FC2ブログ

皇帝第二楽章を聞いて…

友よ、今どこにいますか

友よ、そこから離れないでいてください

必ず行くから

もう少しだけ待っていてくれませんか

そばにいてあげられなくてごめんね

気付かなくてごめんなさい

今すぐに行くからね

もう少し、ほんとにもう少しで着きます

だから…

友よ、全部引っ張りだしてあげるから

友よ、全部受け取ってあげるから

大丈夫だからね、大丈夫なんだよ

もう少しで、ほんとにもう少しで着きますから

そしたら、ぜんぶ…

抱えているものぜんぶ、胸に秘めているものぜんぶ

ぜんぶください、ぜんぶ預かるから

おれにください、おれ受け取れるから、おれは大丈夫だから

だから…

お願いします…


ベートーベンさんの皇帝第2楽章を聞いて浮かんだ言葉をそのまま書きました。

ぼくは生きているうちに一人でもいいから誰かを救えたらいいなと思って生きています

小学生5年生の時、友だちの一言がぼくを変えました

友だちの家に遊んでいたときのことです

しばらくして、あまり遊んだことのない人達が遊びに来ました。

だからちょっといやだなと思いましたが、別にまぁいいかと思っていたら

友達はその子らに言いました「今日はむりだよ」

これにはビックリしました。そしてとても感激しました。

ぼくはこの時から目の前にいる人を大切にするような、助けられるような人間になりたいと思いました。

だから、その時からずっと今でも訓練しています。

「今地震があったら、目の前にいるこの人を絶対に助ける」と念じる訓練です

もちろん知らない人でも、知っている人でも目の前に人がいるならば、必ずです

ぼくは人と会った時、ほんの一瞬 間があって挨拶をします。それは、その念じている時間があるからです。

たいていの人は、ぼくがぼんやりしているから間があるのだと思っているみたいだけどね。

地震だけでなく人が苦しんでいるならば、一人でもいいから(おこがましいかもしれないけれど)救いたいです。

でもまだ誰も救えていないと思います。ぼくにはまだ力がないのかもしれません

でもいつかこの訓練が役に立つ日がくればいいなと思います…






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR