FC2ブログ

希望に包まれたきみへ …


今年も もう まもなく 終わります

人生には 出会いと別れは つきもの



その人との出逢いが大切なものであったなら

甘い思い出が 大切なものであればあるほど

忘れられない人であれば 忘れる必要もなく

その出逢いは とても美しい希望に変っていく

今日のさようならは ごきげんようの意味

明日は 希望の光に温められた新しい旅のはじまり

スポンサーサイト



かっこいい音楽! …


先日 無難な本について書かせていただきました

同じようなことが音楽にもあります

ウォークマンで何を聞いているの?と聞かれた時
果たしてこの方の名前を口にだせるか!

そして この方の作品で 最も有名で 
皆さんが たぶん ひいてしまうだろう作品があります

わかってます。わかってますが!

特に 第三楽章から第四楽章にはいる瞬間がたまりません
来い 来い 来い 来た~  かっこいい 最高!って感じ(笑)

チャンスが あったらぜひ 聞いてみてくさい

いや 今 聞いていただこう
これできみも ぼくの仲間だ(笑)

ベートーヴェンさんの作品
♫ 交響曲第5番 ハ短調 作品67(運命)より第四楽章 ♫



Do You ? …


頑張っているきみに なにをしてあげられるのだろう

今だったら どんな言葉をかけることができるのだろう



目の前に ピアノが あればいいのに 

語り掛けながら 毎日 ずっと 練習できるのに


楽譜のうえに 姿が見えるから

音のすきまに 声が聞こえるから

温かい命を感じることができるから


ずっと がんばってきたんだね 


遠くにいるけれど それは よくわかる 


なにをしていても ここで語りかけていたい

見えるはずもないのに

感じるはずもないのに 

聞こえるはずもないのに

触れることもできないのに
 
まるで 夢をみているかのようだけれど

ピアノを弾けば そこに きみは いてくれる

無難 …


電車のなかで 本を読んでいると

職場の同僚が「何を読んでいるの?」と聞いてきました

「これはね 東野圭吾さんの本だよ」と答えると

「あぁ。その人の本って面白いよね」と同僚は言いました。

思った通りでした。。。

何が思った通りかというと…

実は 数日前 図書館で本を借りています
どんな本かというと 
長田弘さんの詩集
清少納言さんの枕草子関係の本
植物の不思議が書かれた本など
こんな感じのすべてマイナーなものです(笑)

今日は 会社の同僚と電車で遠出をする日でした
車内で本を読む時間がたっぷりあります

本来ならば 図書館で借りた本を持っていくのが普通です
だって読みたいから借りたわけですから。
でも
本を読んでいれば何を読んでいるのかと聞かれるに決まってます

そのとき 詩集とか清少納言さんってどうよ(笑)

ぜったいに引かれてしまうよね
なので 電車に乗る前にコンビニで買った本が 東野圭吾さんだったのです。

無難でした。無難に時が過ぎました

しかし なんか自分を偽ったような気がして すっきりしません(笑)


まったく話はちがいますが いただいたコメントで思いだした歌があります

この曲でしょ!

この歌 子どもの頃 大好きでしたよ(笑)

大人は余計なことを考えてしまうけれど 子供って 自由でいいよね



休日 …


冬休みが 欲しいんだ!

でも いいよ

夏休み くれるなら まあ いいよ



冬休みが ないからって 

寂しくなるって 決まったわけじゃない

年賀状も 数枚しか届かないけれどね

だからさ

夏休みが 欲しいんだ  

甘酸っぱい時を きみと過ごせると思うんだ

お祭りに行って 一緒に 夜明けまで踊ってさ

たぶんさ

ぼくらの時間 まだ たくさんあるって思うんだ

見えるもの 聞こえるものも 蹴飛ばしちゃって

時間なんて こじ開けて 二人で過ごしてやろう

きっと それが ぼくが 一番 欲しい休日だ(笑)



プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR