FC2ブログ

そこには花が咲いていた …


ここ数日帰る時間が遅くなり パソコンを開くこともできませんでした

今日 久しぶりに このブログに入りました

そしたら 懲りずにこんなブログにも訪問してくださっている方がいて泣きそうになりました

この瞬間まで 悪いことばっかり続いていて ほんとに疲れていたので ありがたかったです


雨が落ちてきても 傘を開くことさへ

面倒に感じていた

だから ずっと濡れながら歩いていた

どうでもよかった





たくさんの人の想いがしまわれている部屋

ノックもせずに 扉をあけてみた そこに

たくさんの花が咲いていたことに気付いた

それは とても 温かくて 優しくて 美しくて 

心から 綺麗だなって思えて 

それが 感謝にかわってきて

忘れていた大事なことを思い出させてくれた



スポンサーサイト



Fight  …


昨日は早く寝てしまいました
夜の1時頃 なんとなく目が覚めてトイレに行くと
お風呂場から娘の声が聞こえてきて…

なんだろうと耳を澄ませば

授業の模擬練習をしていました

今は教育実習の真っ只中

大変だ大変だと言いながらも楽しそうなのですが
「手を抜くことができないから このままではいつか鬱になってしまうかも」と言っていました

親としては 頑張らなくてもいいって思うけれど…

こんな娘に この歌を贈りたいと思います(笑)


祈りは まわる …

地球がまわるように 水車がまわるように

祈りは まわるもの 時代は めぐるもの

運命は この手に戻るものと願ってしまう



きみのつぶやくような祈りを

誰が聞いてくれるのだろうか

無理して大きな声をださなくてもいい

そこにある風の上に乗せるだけでいい

この星が回れば 誰もが聞くことができる

時代が回れば 誰もがきみの想いを知る


心の愛  …


ありきたりの心しかもっていないけれど…



ぼくときみは 歯車のようなもの

きみが回れば ぼくも ほら 回ってしまう

特別な生き方をしているわけではないのに


ぼくらは きっと歯車のようなもの

地球が回れば ぼくたちも ほら 回っている

特別な一日を過ごしているわけではないのにね


陽は沈み 時がたてば 陽は昇る

特別な日ではない ただ良いお天気だっただけ

あたりまえの一日のなかで 人と人はめぐり逢い

時を忘れるほどに 同じ世界で生きていたいと願う


祈り …


「祈り」とは なんだろうって考えています

子供たちが サンタさんにプレゼントが欲しいと願うものとは きっと違いますよね

祈るという行為は あまりしたことがないから 難しい。

祈りと言えるかわかりませんが 東北地震の時は 

人々の傷みを少しでもやわらげてほしいと祈りました





大空に向かって

大きく 大きく

手を広げてみよう

目を閉じて 大空を抱き寄せれば

風は きみの大切な想いを運んでくれる


大空に向かって

もっと もっと

手を伸ばしてみよう


目を閉じて 風も雲も 抱き寄せて

きみの想いを言葉に変えて 祈り続けよう



プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR