FC2ブログ

Somewhere Down The Road …


この歌は ご存知ですか?

ぼくは知らなかったのですが 
今日はじめて聞いて、いい歌だなぁって思いました
発音のことはわからないけれどね(笑)

というわけで プレゼントします 



昔々のお話なんですが 
ぼくの故郷では ちょっぴり不思議な話がありました

この街の片隅に ひとつの赤いポストがあって

それは 郵便配達人も知らないポスト

だから、手紙を投函する人なんて誰もいない

そんなポストに 誰かが 手紙を投げ込んでしまった

回収されないことを知った彼は ポストの中を覗いたけれど

不思議なことに もう手紙は消えていたんだって。


彼がポストに手紙を入れる瞬間をみた人は
ちらっと見えた手紙の 宛名を見たみたいですよ
ぼくは こっそり 教えてもらいました


郵便配達人も知らない赤いポストに投げ込まれた手紙 

今夜あたり あなたの家のポストに

長い時間を通り抜けて 届いているかもしれませんね

スポンサーサイト



西日と影法師 …


東京の八王子というところがぼくの故郷です
八王子なんて知らないですよね(笑)

八王子は時代の流れにのれず
今は なんとなく寂しい街になってしまいました

でも 八王子の夕焼けは 自慢なんです
夕焼けが綺麗なところはたくさんあると思うけれど
でもね 八王子の夕焼けはね
夕焼け小焼けなんですよ わかります?(笑)

この歌にでてくる市役所そばの橋から見る夕焼け小焼けは
ほんとに絶景なんですから!



兄からのお下がりの ぼろい自転車

暗くなるまで 力いっぱい走らせたっけ

走って 走って 夕焼けを追っかけた

夕焼け小焼けは いつだって ぼくのものだった

今でも 今だって あの頃とおんなじように

おんぼろ自転車 夕焼け小焼けの中 走ってる

私の孤独 …


手鏡に映る自分の顔

窓ガラスに映る自分の姿

他人が見るぼくは きっと

違う顔で 違う姿なのでしょう



あなたから見たぼくは

孤独の中に閉じこもる男でしょうか

あなたから見たぼくは

人を寄せ付けない孤独な男でしょうか


手鏡で自分の顔をよく見てみる

まっ この顔じゃ しかたないってもんですね(笑)

辺野古警備員水増し問題 …


辺野古警備員水増し問題って知ってます? 
この問題が話題にならないって どういうことでしょ
なにからなにまで理解不能な問題なんですけど。
その金銭感覚も。価値観も。判断も。馬鹿にした態度も。
なにからなにまで 信用できなくなる

この問題だって内部告発がなければわからなかった
勇気をだした人がいても真剣に取り上げなかった偉い人達
いや
ちっとも偉くなんかないけどね

そっちの世界なんてまっぴらだ

ぼくらは こっちの世界だ こっちの世界にいたい



闇のなかでも …


はじめから最後まで 輝く人もいる
闇の中で灯りをつけようと もがく人もいる



もしも 太陽が動かぬのなら

星があることさへ気がつかなかった


何もない 何もしない一日もある

落ち込むだけの一日もある


陽は沈み 夜の闇は 訪れるものだ


闇があるから 星が見えてくる

闇があるから 星の価値を知る


あなたなら きっと星が見えるはずだ 


陽が沈んだ後の闇を知るあなた 

まるで あの星のようだって気が付いているのか

プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたの幸せを 手を合わせて願います。そして、今日も一日 ありがとうです。このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けてきました。
心から感謝しています。そして 皆さまの幸せを心から願います。どうもありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR