2016年07月 案山子さんとお留守番

幸せなら …


名曲誕生の知られざる物語「幸せなら手を叩こう」のドラマを見ました
これは素晴らしかったです。
世界中で歌われるこの歌に 世界の人々が向かうべき姿を教えられた気がしました 

そして 素敵な音楽を聞きながら 浮かんだ言葉を書きます  


中村由利子さん  ♫  ノナの星  ♫ を聞きながら


まずは 小さな幸せでもいいから欲しいものです 


世界に疲れ 人を怖れる少年

この暑い日に 家を飛び出した


たどり着いたのは 名も知らぬ森

ふらふらと 森をさまよえば

フクロウが道案内してくれる


月明かりの下に見える 

木の葉が浮かぶ池

少女が たった一人

はや泳ぎの練習をする

みるみる上達する少女


称賛する拍手のように

星がいくつも流れていく


そして それは 天の川

魔法をかけられた星の中

彼女は夢中に泳ぎはじめた


こんな夢のようなことが目に浮かびました
ある意味 幸せな人間です(笑)
幸せなら ほっぺたに口づけください(^^♪






スポンサーサイト
2016-07-31(Sun)
 

流星群 …


職場の玄関には まだ七夕の笹が飾ってありました
飾るというか 誰も片づけなかっただけです(泣)
さすがにまずいので 本日片づけました(誰もやらないんだもんなぁ)

そういえば 七夕には 何か願い事しましたか


鬼束ちひろ さん  ♫ 流星群 ♫  を聞きながら


言葉にならない夜には ぼくの話を聞いていればいい



なにが 悲しいのか

なにが 憂鬱なのか

迷い とまどう日々の繰り返し


悲しいわけではなく

淋しいわけでもない

焦れば 何かを忘れてしまう


流れる星がひとつだけなら

見つめることができる

だから 言葉で語ることもできるのだろう


気付かないうちに きみの心奥深く

たくさんのことを抱えこんでませんか

流星群は そのひとつを目で追えないように 


そんな時は ただ眺めていればいい

ずっと流星群の美しさを味わえばいい


そんなきみを ぼくは見つめていたい
見続けているから まるで流星群のように
次々へと語りたくなります きみのおかげです


 



2016-07-30(Sat)
 

言葉の海 …


語りあえるのなら

いつだって 望むところだ(笑)


リチャード・クレイダーマンさん  ♫  ラ・メール  ♫ を聞きながら


語ってくれた言葉をグラスに注いで乾杯しましょうか


優しくて温かい言葉

聞いているだけで

ほのかに酔ってしまう


心に響く相手を想う心

詩的な美しい言葉に

誰もが満たされてしまう


時に意地悪な言葉(笑)

幸せを運んでくれる 

声を出して笑い合える


注いだ言葉が溢れだす 

ぼくの心の中へ流れ込む

それは まるで 海のよう


きみにもらった言葉

からっぽの心の中に

波のように打ち寄せる


時には 
もしかして 酔ってる?
そんな言葉も いっぱいください



2016-07-29(Fri)
 

また あした …


今日も遅く帰ってきました

帰り道 見ることができた三つの星は なんだ?
三角定規みたいだけど‥あれが 夏の大三角形なのかな

とにかく そんな星を見つけました
きみに見てほしいなって思っただけで わくわく♪ してしまいます(笑)

ねっ 飲みながらでもいいから
一緒に星を見てみない?

そこから見える星ありますか
ちょっと待って!
今日は こんなレコードを聞かせてあげるね


平原綾香さん  ♫   明日  ♫  を聞きながら


夏の三角定規で 夜空に線を引いて ノートを作ろうか


寝る前にもう一度

もう一度だけ 声を聞きたいのです


眠りにつく前にもう一度

もう一度だけ 頬に触れてもいいですか


ぼくが ぼくのままであるための記憶

それは きみに寄り添っている時間

書き続けている千の手紙という贈り物


きみが きみのままであるための記憶

それは きみの胸にある大切な思い出

輝く星空の下で いっぱい語って欲しい


明日のために きみが語ってくれた言葉 

星々が散らばる夜空に作った二人のノート

一生忘れないように ひとつひとつ記録する


ぼくらが眠りにつくまえに もう一度

もう一度だけ

口づけするように 言わせてください


おやすみなさい  また あした ‥





2016-07-28(Thu)
 

こんな時代 …


障害者施設で許しがたい事件がありました。
昨日は 全てのチャンネルが このニュースでした
テレビにでてくる全ての方が 人の命を軽くみる犯人を非難していました。
その一方で テレビを見れば
毎日のように 残虐な殺人事件のドラマを見せられているのですが‥
視聴率のために殺人事件をただの推理ゲームとして見せるのはOKなのでしょうか
なんてね
ちなみに 沖縄の基地周辺の学校 保育所のエアコン一部補助廃止なんて話を聞きましたが、これってホントですか?
どこのニュースでも流れてこないのですが‥テレビって何を基準に流すのでしょう

言いたいこと ちょっぴり 言えました(笑)


中島みゆき さん  ♫  時代 ♫ を聞きながら


ぼくらは こんなにも悲しくて 辛い時間を過ごしているけれど 
それでも この世界も この時代も まだまだ 信じていきます


この時代のこの世界を経験できるのは 今生きているぼくらだけだし


きみと巡り逢えたこの世界は

どんな時代にもあるはずない


時を旅する人が いたとしたら

きっと 聞いてくるかもしれない

「その時代は どんな感じなんだろ?」


ぼくらは 答えるよ

決まってる 最高さ


過去から来た「時の旅人」が

この時代を寄ってくれたなら

連れて行きたいところがある


未来から来た「時の旅人」が

この時代を確かめにきたら

伝えたいことがいっぱいある


ぼくらは言うに決まってる

ずっと ここにいたいんだ


強がったセリフなんかじゃないよ 

こんな時代の風に負けれらないし

たとえ どんなに強い風が吹いたとしても

ぜったいに 大切なものを離したくないから




2016-07-27(Wed)
 

月で釣りを …


この歌を聞いたら もうひとつ 書きたくなりました

お酒に弱いぼくは すでに酔っています(笑)


カーペンターズ  ♫  Top of the World  ♫ を聞きながら


月まで背負っていける
そんなことを真顔で言う
もう 笑えるでしょ(笑)


ついでに 他愛もないお話を もうひとつ


月に着いたら 何をしようか 

月から ぼくらは 釣り糸をたらす

なにが 釣れるとおもう?

くじら? ゴジラ? 戦車とか?


人を愛する時のときめきが

ぼくの日常を救ってくれる


きみの言葉にときめく気持ち

きみへの想いが 慕う気持ちが

いつも ぼくを幸せにしてくれる


生きる目的も 居場所さへも

わからなくなったなら 

きみがいる月に来てもいいですか


夢も 現実も この月からならば

どんなものでも 釣り上げることができる


今日は 何が釣れるかな…



2016-07-26(Tue)
 

他愛もないお話 …


今日一日 世の中では いろいろなことがありました
悲しいことも 残念なことも いっぱい溢れていました

きみにだって きっと‥
でも 今日もあと少しだね


DREAMS COME TRUE  ♫  さぁ鐘を鳴らせ  ♫ を聞きながら


お帰りなさい 今日は一緒に飲みたくて 他愛もないお話しましょうか



掃除も 洗濯も 完璧!かな(笑)
今日はもう 何もしなくていいでしょ
残りの時間は好き勝手に過ごそうか


きみに追いかけられるような

そんな魅力は ぼくにはない

そんなことは わかってるけど

寄り添って 眠たくなるような

そんな時間なら 与えられる


どうか 自分が 無力なんて思わないでください

きみが ずっと輝いていることは わかっています


どんな冗談でも どんなに悲しいことも

どんな嘘でも どんなに辛かったのかも

今日でも 明日でも いつでも聞かせてください


そうだ あのね こんな話だってありだよ

もしも きみが宇宙人だったとしても

銀河の果てだって どこまでも付き合うさ(笑)

もしも きみが月に帰るというなら

月までくらいなら 背負って行くよ(やれるさ)


まだ酔ってませんから(笑)





2016-07-26(Tue)
 

サザン …


おかげさまで 体調は回復してまいりました

明日はお休みなので 夜更かしするぞ~(笑)

だって こんなお天気とはいえ 夏は夏ですから

夏といえば この音が聞きたくなるものです


サザンオールスターズ  ♫  いとしのエリー ♫ を聞きながら


熱にうなされて 声が聞こえたような気がしたけど‥ 


しまった まさかほんとに

話かけてくれていたなんて

まったく後悔だらけの人生だ

今夜は サザンを聞きながら

目を閉じようか 横になろうか


眠っちゃえ どんな失敗だって

きれいさっぱり消えてなくなる 

なんてうまくはいかないけれど

今夜は サザンを聞きながら

寄り添う君の面影に夢を見る


古時計の鐘が みっつ鳴れば

眠れない君の瞳に魔法をかけてしまう

古時計の鐘が ななつ鳴れば

目覚めたときに ぼくらは一緒にいるはず


今夜 サザンを聞きながら 眠っちゃえ

きっと ぼくら 目が覚めれば 一緒だよね


なんてね 
そんなに うまくいくはずないよね(笑)
せめて おはよって 言えたらいいな





2016-07-25(Mon)
 

この世界の中で…


久しぶりの高熱で寝たきりの一日でしたが ようやく目覚めました(笑)
しかし 本調子には程遠いので 赤いきつねを食べて寝ます
熱が出た時は 赤いきつね もしくは どん兵衛さんを昔から食べています

寝ながら○○新聞の社説を呼んでいたら 沖縄の県知事さんが代替案をださないことを批判していました
でも できるのなら みんなが痛みを背負う立場にたって 共有の問題としてその代替案を一緒に考えましょうかくらいのことを呼びかけてほしかったです。


♫  We are the world   ♫ を聞きながら


夢を見るのは ジョンレノンさん 一人だけではない



10年前 100年前 何千年前
昔の人が 願った言葉
昔の人が 祈った想い
ぼくらは ちゃんと受け取りたい
ぼくらも ちゃんと子供達に渡したい


君を ひとりには させたくない

ずっと ずっと寄り添っていたい

ぼくは ひとりにはなりたくない

だから 毎日想い続けていたい


できるのなら 自慢できる世界に

できるのなら 誇れる時代の中で

想い続けて 君とひとつになりたい



2016-07-24(Sun)
 

交換したい …


昨日は 救急対応があり ほとんど眠れずで 体調も悪くしんどいです
介護の仕事をしていると どうしてもこんな日があります
それが ぼくの仕事で 役割だからしかたがありません

こんな朝には 優しい曲を聞きたくなります


アンドレ ギャニオンさん ♫   Love Theme  ♫ を聞きながら


子供の頃のように ひみつの遊びに夢中になりたい



おんなじ白い雲のした

道端に咲く白い花

名前なんて わからない

同じ花を 見つめた


おんなじ雨が降り続けて

道端に落ちている葉

終わりでなく新しい始まり 

新しい意味が そこに


同じ時を過ごし

笑って 泣いて

幸せな世界だって

楽しい時間だって

ひみつの言葉を語りあい

ひみつの約束を交わして

ぼくの時間を君に渡す

君の時間が欲しいから

お互いの時を交換しあう

お互いの心を交換しあいたい


おんなじ心のまま 夢中になりたい

おんなじ時を過ごすことができたなら


そんな願いを胸に 珈琲をつくって 

君が起きるのをここで待っています



って もう行かなくっちゃ ゆったりしすぎた(笑) 行ってきます!




2016-07-23(Sat)
 

Mr Lonely …


ただいま帰りました。

今日は 心身ともに疲れました

こんな夜には この曲を聞いて浮かんだ言葉を書きます


ボビー・ヴィントン さん   ♫  Mr Lonely  ♫ を聞きながら


今夜は この歌を君に聞いてほしくて


待ち続けた手紙が届かない日々 

どこか遠くに来てしまったのだろう

ここでは 郵便配達人を見かけない


誰もいない島にたどり着いた

隣にいて欲しい人がいない島


星は綺麗だけど

むなしさだけが残る

夢を見ることもない夜 

眠ることだって怖くなる


ひとりぼっちが こんなに辛いなんて

大人のくせにって 可笑しいでしょう


もしも あなたが ぼくのそばにいるのなら

この歌を聞いてほしい  聞いてくれますか


今夜 レコードに針を落とすから

この瞬間だけ 目を閉じて聞いてください

そして もしよかったら 踊ってくれますか





2016-07-21(Thu)
 

ことば …


ただいま! 案山子さん おなかすいたよ~

「… … …」

えっ とうもろこし用意してくれたんだ
うん これ 美味しいね。 ありがと

それにしても 最近 物騒な世の中になってきたと思わない?
どうすればいいと思う?

「… … …」

なるほど。いいかもだね
世界中の人と歌うのかぁ いいね
ところでさ ほっぺに「もろこし」ついてるよ
まっ とにかく 案山子さん 一緒に聞こうか(笑)


マドンナさん  
♫  DON'T CRY FOR ME ARGENTINA  ♫ を聞きながら


世界に言葉がある限り まだまだ可能性はあります


隣にいる人の気持ちって わかりますか
自分の気持ちを人に伝えることは できますか

漢字も 英語も それは言葉のひとつの形
世の中全てを語る言葉は ぼくらの胸の中にある


言葉とは 見つめること

目で見るのではなくて

心の中に 風景が浮かぶ


言葉とは 聞こえること

耳で聞くのではなく

心奥深くに 響きわたる


言葉とは 思いやること

一人では できない

お互いの心が 溶けていく


言葉とは 寄り添うこと

愛することがはじまり

皆の心が 温まりはじめる


言葉に救われ 

言葉とともに 

ぼくらは皆 生きていく




2016-07-20(Wed)
 

It's Only Love  …


今日の月は びっくりするほど綺麗でした

こんな世界なのに 見捨てないでくれていた 
よく顔を見せてくれたねって感じです
月に恥ずかしくないような世界にしましょうか

そんなことを考えていたはずなのに いつのまにか
お月様のことではなく あなたのことを考えていました


The Beatles  ♫   It's Only Love   ♫ を聞きながら


作家気取りで 得意げに恋文を書いた
納得できる言葉が 一つも浮かばずに
くしゃくしゃになってゴミ箱行きです(笑)


久しぶりに見た月 やっぱり好きだった


ため息がでてしまう時間

くしゃくしゃにして放り投げる

寝れば忘れてしまうはず

そんな はずだったのに‥


ゴミ箱に投げた しわくちゃな恋

拾い上げて しわをのばしてみる


寝ぼけた朝も 疲れた夜も 

ぼくは どうして こんなにも

君を想っていたくなるのだろう


昨日も今日も ちっとも変わらない 

どうして こんなにせつなくなるのに

あなたに触れていたくなるのだろう

恋文は渡せなくても あなたに届け


ゴミ箱に捨てた しわくちゃな恋

拾い上げて しわをのばしてみる

まだ 温かくて ドキドキしていた






2016-07-19(Tue)
 

歩け ノラ …


タンポポの綿毛だと思うのですが いっぱい飛んでいました。

走ってる車にぶつかっても 電柱にぶつかっても へっちゃら

風にまかせて 自由に飛ぶその姿に 見とれてしまいました


クレヨン社  ♫  ノラ  ♫  を聞きながら


まっすぐに歩くことができない時
傷つきながら 悲しくなって

行き止まりの道に迷い込む時
悔しくて 我慢できなくなって

風にまかせて 自分を見失う時
信号や標識なんて 見えなくて

でも そんなことは何度もあった


歩け 進め ノラ 信じて歩け 


少年だった頃 教室で授業中

窓から雲を見て 先生に怒られた

今日は だるいから さぼっちゃおう

そんな時 まちがいなく ノラだった


昔 新社会人になりたての頃

失敗重ねて 先輩に怒られて

お日柄が悪いから仕方がない

そんな時 まちがいなく ノラだった


ため息隠して あくびしながら

屋根の上 堂々と歩けばいい 


考えても 考えても

わからないことだらけ

悩んでも ポーズだけ 

悩んだ振り 寄り道して

ノラのようになればいい


すすめ ノラ とりあえず 歩けたら

屋根のうえでもいいから 歩こうか(笑)




2016-07-18(Mon)
 

道化師 …


今日も疲れました、もう人間やめたいです(笑)
こうなったら 案山子さんになってみようかな
帰り道 
30秒だけ 交差点で両手を伸ばしてみました 
(30秒って 長いよ)

案山子さんの真似をしたつもりなのですが
これって あれに似てないですか
ちょっと古いけれど タイタニックのあの有名なシーン

というわけで 今 ネットで見ています。
いいですね~ うらやましい

決めた!

タイタニックの あの名シーン を経験したいなぁ
ちなみに 豪華客船は無理。貸ボートでって感じかな(笑)


さだまさし さん  ♫ 道化師のソネット ♫ を聞きながら


笑ってくれるなら ピエロさんにも 案山子さんにもなれる


もう梅雨は あけましたか 

まだ 傘をさしていますか


もう傘なんていらないかと思ったら

またまた 降ってきちゃいましたね


こんな時のために傘は鞄のなかさ

貸してあげるよって 骨が折れてた


いつまでたっても 道化師のままだけど

きみの小さな涙の粒は 気が付いている

渡したハンカチは くしゃくしゃだった(笑)




2016-07-17(Sun)
 

てんとう虫 …


世の中 あちこちで 騒がしくなってきました
あきれて ものも言えません
憂鬱になったら 憂鬱だった昔を思い出してしまいました


ぼつぼつ 友が待っているから
そろそろ 死んでもいいかなって
思ったあの時 この歌を聞きました


RCサクセション  ♫  スローバラード ♫  を聞きながら


友が消えて いつのまにか友の声が聞こえるようになった夜



サウナのような車の中

目覚めて見上げた空に 

まん丸な月は綺麗だった


窓を半分だけ開けたら 

てんとう虫が飛んできた

こんな夜も悪くはなかった


車にセットされた あの歌を聞いた夜

左のスピ―カーがいまいち調子悪くて

それでも ずっと ずっと 聞いていた


ぼくの隣には 誰もいない

窓を開けて 夜風を誘う

まん丸な月は 笑っていた


窓を開けて逃がそうとした

手の上を歩く てんとう虫

こんな夜だって 悪くない


こんな夜にも 明日はくる

てんとう虫が飛んでいった




2016-07-16(Sat)
 

黒い髪 …


誰もいないはずの玄関
ひんやりとした風が漂う
誰かが近づいてくる予感
ドアの鍵音 ドアが開く音
誰かが洗面所の扉を開ける

( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!


リングより  ♫  feels like "HEAVEN" ♫ を聞きながら


娘が大騒ぎです。なんだか バタバタ もがいてます
静かに本を読んでいた時間が嵐のような娘に壊されました

「髪が黒すぎる‼」

はっ?言っている意味がわからないけど‥

息子も「こえー」

えっ 何が‥

娘は 今まで茶色に髪を染めていました
来週ボランティアがあるため 落ちついた髪にしようと
今日 美容院に行ってきたらしいのですが…

「人間の髪の黒じゃないよ 人形みたいじゃん」←ほぼ泣いています

息子 「マジで こえ~な」

そうかなぁ 平気だよ‥

「だって 貞子より黒いじゃん!」← 間違いなく泣いてます

この言葉↑↑には 笑ってしまいました(゚∀゚)

でも 冗談ではなかったようで 怒られました(T_T)
こっちのほうが 怖かったです(笑)





2016-07-15(Fri)
 

風の中に …


いったい どれだけ声をだせば
人は人を殺めなくてすむのだろう 

どれだけ 空気清浄器を買えば
故郷の家に帰れるというのだろう

いったい 誰と誰の名前を書けば
みんなが安心して外に出れるのだろう

ぼくらは いったい何を語れば
子供たちから信頼されるのだろう

その答えは 風のなか
風の中に身をまかせるしかない


ボ゙ブ・ディランさん  ♫  風に吹かれて  ♫ を聞きながら


どれだけ 名前を呼べば

振り返ってくれるのだろう

どれだけ 君を見つめれば

気づいてくれるのでしょう


その答えは 風の中さ

風に押されて歩けばいい


突然 雨が降ったとしても

どんなに濡れてもかまわない

人がいればいるほどに

生きることがむずかしい

何を支えにすればいいのだろう


その答えは 雨の中さ

だから 濡れて帰ろうか


気持ちを込めた言葉を 伝えたい 

どんな言葉を語ればいいのだろう

こんなにも 苦しくて せつなくて

だけど 幸せいっぱいに感じられる

どうすれば 君に届くのでしょうか


その答えは 風の中さ

風に押されて 伝えればいい





2016-07-14(Thu)
 

いっせいのせ …


準備は いいですか

呼吸をあわせて いきますよ


KANA-BOON   ♫  シルエット  ♫ を聞きながら


大事にしているものは 忘れた振りしたって 意味がないよね


月灯りのない夜なんだけど

見えるのは 君のシルエット


あいつのことなんか!って

何度 つぶやいちゃっても

思い出すのは 君の面影 


月の見えない夜に散歩

お地蔵さんの頭をなでてやった


バチあたりの人間なんだ

知りませんでしたか(笑)


お月様 いったい何時まで

隠れているつもりなんだよ


お月様が見えない空の下 

お地蔵さんの頭を叩いてやった


バチなんて全然へっちゃらさ 

でも ごめんね 大丈夫だった?


もう かくれんぼは 終わりだよ

「いっせいのせ」で出ておいで(笑)
 





2016-07-13(Wed)
 

ゴー・ウエスト …


選挙終わりました。その結果は
みなさんにとって どう感じるものだったのでしょう

沖縄の想いは みんなが共有するべきもの 
もっともっと 大きなテーマなんだってことが改めてわかりました。

ぼくらはどこへ向かうべきなのか もう一度考えていきたいものです


どんなに どんよりしたお天気でも

君の声を聞ければ 灰色の雲も 逃げていきます


誰だって ブルーな気分になるときってあります 

そんな時は こんな曲をどうぞ(ニンニンキニン)


ドリフの「飛べ!孫悟空」より  ♫ ゴー・ウエスト ♫ を聞きながら

     ↑   ↑    ↑
この曲を知っている方はいるかな?←えらそ~に(笑)


21世紀の面白さは これから。

東に向かって 歩きだせば

明日も あさっても いつだって

みんなご一緒に 歌いましょうか


つくり笑いも似合わない

下を向くなんてもったいない
 
笑顔を見せつけてやれば?

どしゃ降りはいつまで続くのか

焼けるような陽射しの時もある

雨の日だって 晴れの日だって

傘がある 傘をさして 歩けばいい


21世紀の恋も青春だって

これからかもしれないさ

西に向かって 走りだせば

昨日も今日も いくつになっても

みんな まだまだ 元気になれる







2016-07-12(Tue)
 

魔法 …


魔法使いとは 魔法を使える人のことをいう

だとしたら

ぼくは 間違いなく 魔法使いを知っています


荒井由実さん  ♫  やさしさに包まれたなら  ♫ を聞きながら


面白い本を紹介しすぎる魔法使いさんには お手上げです(笑)


魔法使いが 本を揺さぶれば 
文字が ばらばらと 落ちてくる
ほうきでかき集め ちりとりで拾って
文字をつなげ 言葉に戻していけば
それは あなたの魔法の呪文だった


あなたが 耳元でささやくように

お気に入りの物語を語りだせば

ぼくらは 優しさに包まれていく

いつのまにか

ぼくらも 同じ本を手にしてしまう


手から本が離れない

目が 本から離れない

おなかがぺこぺこでも

UFOが飛んでいても

ゴジラが 街を壊しても

絶世の美女が 現れても

時を忘れて本を読んでしまう

ぼくらは 魔法をかけられたまま

でも もう少しだけ

ここから離れたくないって思います




2016-07-11(Mon)
 

ずっと前の手紙 …


選挙に行ってまいりました。

ずっと本を読んでいたので

外にでたら 眩しかったです。


屋上庭園で語られた物語 を読んで思いました

時間を自由に行き来できるエレベーターがあればいいのにね


斉藤和義さん ♫ ぼくの見たビートルズはTVの中 ♫ を聞きながら 


タイムマシンのエレベーターで戦前に降りることができたなら


ぼくは 学校にいた

青い空が 眩しくて

白い雲が 悩ましい

砂漠のような教室で 

先生方の言葉なんて

耳には聞こえてこない


ビートルズなんて知らない時代  

ここで一曲 流してくれないかな


未来への手紙を書く授業

だけど ぼくは 反抗して

過去の人への手紙を書く

この先 戦争になっちゃう

早く逃げてくれないかな

だって みんな悲しむよ

だって みんな辛くなるよ


ビートルズなんて知らない時代  

ここで一曲 流してくれないかな


先生 お願いがあります
この手紙 渡してほしい人がいます(笑)



2016-07-10(Sun)
 

光の海 …


昨夜 東京駅が見れる屋上庭園に仕事帰りに行ってまいりました

こんな素敵な場所を教えてくれてありがとうです。

たくさんの照明がついているビル
みんな遅くまで仕事しているんだなぁ
ご苦労様です。どんな気持ちで残業しているんだろう

良いことあったかな? もう帰れそう?なんて考えてしまいます

人がつくりだしている美しい景色なので なにか少し 哀愁もありました。

ここから見えるたくさんの人 ここに来る人の気持ち

ここに来た人が ここに残した思い ほんの少しだけ

触れることができたような そんな気がしました

そして なぜだかこの歌が浮かびました


手嶌葵 さん ♫  さよならの夏 ♫ を聞きながら


屋上庭園から見る美しい世界を 見せたい人は誰?


光の海の中 ぼくらは 溺れたくない

何を信じ 何を頼りに いったい

なにに しがみつけばいいのだろう


とまどい 迷走しつづけるこの世界に

ぼくらは いつのまにか 迷いこんでいる


傷つくこともある この世界を写した写真

いつのまにか 胸ポケットにしまっている


この屋上庭園で きみを待つ 

いつか 会うことができるのだろうか


ここで腰掛ける人達が 石になる

時も 人の心も ここにある全てが 止まる 


光の海の中 ぼくらは泳ぐ

巡り会うことができたなら それは 奇跡

優しい光の中で きみの名前を呼び続ける






2016-07-09(Sat)
 

天の川 …


天の川 見たことあるような気がするけど

あまり覚えていないです。残念です。

てなわけで 見せてあげる(笑)


♫ When You Wish Upon a Star ♫ を聞きながら


天の川のように 

書いている手紙が

星のようになるといいのに


ひとつのひとつの手紙が

星のようになればいいのに


千通の手紙 書くことができたら

今まで書いてきたのが並んでいるけど

←これ 全部が

天の川みたいに なれたらいいなぁ


天の川が 君の手が触れられるくらいに 流れていきますように 


そんな願いを 朝バタバタしているなかで ぼんやりと考えちゃいました(笑)

叶いますように ‥

それでは 今日も行ってまいります。







2016-07-08(Fri)
 

子供かっ⁉ …


家に帰ってきたら けたたましく電話が鳴っていました

娘は家にいてテレビを見ていましたが 電話にでる気 まったくなし!って感じ

ちぇっ、しょうがないな(`o´) と思いながら

「もしもし ○○ですが…」

でも 間違え電話でした。

すると それを聞いていた「電話にでなかった娘」(笑)が言いました。

「だめじゃん。先に名前言ったら やばくない?」

えっ⁉ そうなんだ。

いつのまにか そういう常識ができていたとは知りませんでした

これってほんと? 名前は言わないほうがいいのかなぁ

とにかく 娘のほうが大人です(笑)

そういえば実は チョコボールを二日に一回買って食べています

なぜなら 新しくでた「おもちゃの缶詰」を見てみたいからです( ̄^ ̄)ゞ

知ってる ? 

「ダマされちゃうチョコボール」なるものが 期間限定で販売されてます。

これが くだらなくて かなり気にいっています(笑)

ちなみに チョコボールのサイトも面白いですよ


ザ 50回転ズ   ♫ WE ARE THE KIDS ♫ を聞きながら


子供の頃に見た夕焼けを 今も見ることはできますか


今でも 学校に行きたくなる

でも 勉強はしたくない‥

教科書の向こうにいる君を見つめていたいから


今でも 公園に行きたくなる

だって 勉強は嫌いだし‥

学校なんていらないもん ともだちと遊びたいから


難しいことは よくわかりません

国語力も まったく ありません

子どものような言葉で伝えます


だって君のこと好きだから しかたがないじゃん(笑)

だから!








2016-07-07(Thu)
 

馬鹿になれ …


どっちにしたって どうしたって

いまさら 賢くはなれないんだから 

もっと もっと 馬鹿な生き方をして 

生きることに 大馬鹿になってやるんだ(笑) 


ザ・マスミサイル ♫ 夢と現実のハザマに完璧は必要ない ♫ を聞きながら


でっかい夢を見たこともあった

ちっちゃな夢を支えにしていた

信じて くじけた 昨日なんて忘れていい


人はわかりあえるって思っていた

裏切られて くやしくて 泣いたって

信じて くじけた 明日が見えなくてもいい


夢も 現実も どっちとも 向きあって

疑う余地のない「今」を手にしている


忘れた昨日も 見えない明日だって

大馬鹿になれば 

思い出す 見えてくる 笑いたくなる


時が止まらないなんて わかっている

時計の針は 前に後ろに 動かせない

だから どうせなら 

今 生きることに 馬鹿になればいい




 
2016-07-06(Wed)
 

夕立のあとに …


今日は 涼しくて 過ごしやすかったです。
でも めまぐるしく天気が変わってしまうので とまどってしまいます。
傘は持っていましたか?  明日のお天気は どうなるのでしょうね


イルマさん  ♫  Kiss the Rain  ♫ を聞きながら


夕立が去ったあとにも 傘をさす君をみつけた


長くつをはいた君 もしかして

夕立を待っているのですか?


もう 雲は去ってしまったよね

君がここに来るほんの少し前

たくさんの雨が降り続けていた

みてごらん 水たまりがあるでしょ


傘をさす君を不思議そうに猫が見てるよ

水たまりの中に足をいれてみたら? 

深いですか それとも 思ったよりも 浅いですか

雨が降っても 降らなくても 君は 傘をさしている


長くつをはいた君 もしかして

夕立を待っているのですか?


もう 雨はやんでしまったけど

水たまりは あちこちにあるし

忘れられない雨だったはず

それでも 君は傘をさしている


もしかして その傘 雨のためではなくて…




2016-07-05(Tue)
 

本を読む幸せ …


本を読んでいると 今 自分がどこにいるかわからなくなる時があります

最近 図書館で借りた本を読みながら 新しい楽しみ方を発見しました

その物語の中に ひきこまれていく楽しさはもちろんなのですが
ぼくの前に読んだ方の心にも触れていくような感じがしています。
きっとここで ぼくと同じようにドキドキしていたんだろうなぁ
どんな気持ちで読んでいたのかな なんて考えるようになりました。
楽しさを共有できるって なかなかいいものです。

そんなことを考えて 本を読む楽しさもあるんですね

でも 図書館で誰も借りたことのない本を探してみたいとも思います(笑)


エンヤさん  ♫   Book of Days  ♫ を聞きながら


同じ本を読んだ先輩がいるっていいですね


もうひとつ先の文字まで

ひとつひとつ飛びついて

あなたの後を追いかける


ページをめくり 風を作り

風に流されるように 進む

あなたの足跡を追いかける


おいてけぼりは ごめんだ

のんびりカメさんのように

ゆっくり進む でも、ちょっと焦る 


本に記された素敵な物語

本を読まれた先輩の物語

ふたつを楽しむぼくの物語

本の間に 押し花のように

幸せな記憶が はさまれる 


(追記)
本を読みながらも 息つぎって必要です
きみを真似して 息つぎしてみました(笑) 





2016-07-04(Mon)
 

風になれ …


暑いです 暑すぎます。
こんなところには いられません(笑)
どこか 涼しいところに行きたいものです
そういえば 月の姿がみえませんが 
まさか
月のやつめ 逃げたな~(`o´)


つじ あやの さん  ♫  風になる  ♫ を聞きながら


こんな日には 君のために 風を作ってあげようか


おんぼろ自転車に乗ろうよ

しがみついたかい さぁ 出発


暑い日差しが 追いかけてきた

二人の恋心が蒸発してしまう前に

「あいうえお」の坂道を駆け上る

さぁ 今度は下り坂だよ

サドルから手を離してしまえば

風になれるさ ぼくら 風になれ


おんぼろ自転車に乗ろうよ

君のために風のように走る


眩しい光が 追いかけてきた

しっ! 見つからないように

木陰に隠れて じっとしていよう

さぁ 今度は上り坂だよ

一生懸命に走れば 汗いっぱい 

風になれるさ ぼくら 風になれ


さぁ もう一度 下り坂がきた

ぼくらは風になる 風が歌を作る

ぼくらの恋の歌  風と共に歌え  






2016-07-03(Sun)
 

七夕の月 …


月の上で 交わしたぼくらの約束

この星にいたら 忘れてしまいますか


月の上でなら

語りあうことができるのに

この星の上では 

どうして 離れてしまうのでしょう


ZEROさん  ♫  願い ♫ を聞きながら


どうしてそんなに どうしてこんなに遠いのでしょうか 


月が その姿を見せない時 ひとつだけ 輝く星が見えます

そこで いつまでも ずっと 待っていなくてはいけませんか?


昨日見た月の形なんて

覚えていないけれど

二人で見上げた月の下 

語りあったぼくらの言葉

忘れられない 覚えている


会えないけれど 遠くで

君の幸せを見守るなんて

ぼくには 言えやしない


昨日見た月の姿なんて

記憶から離れてしまった

もしも 会うことができたなら

その月の姿は忘れないのだろう


月を見上げる君がいる 

その場所まで

今すぐに駆けつけたい

月にまで涙を隠す君

できるなら

今すぐに寄り添いたい


そんな願いを 七夕の夜に

あの月に語りかけてしまいそう…




2016-07-02(Sat)
 

泣かないで …


今日 入院していた父が退院しました。
病気が治ったからというわけではなく
暴れて治療ができないからという残念な理由での退院でした
会社を早退して これから 様子を見に行ってまいります


「泣くな、はらちゃん」より  ♫  私の世界   ♫ を聞きながら


世界中の皆さんのじゃまはしません
世界中の皆さんを怒らせません
世界中の皆さんの幸せも祈ってます


ぼくらだって 背負うものがたくさんあるけどさ


右肩には 子供としてだって

左肩には 父親としてだって

背中には だって 人間だもん

ででーん  たいへんさぁ


右肩には 沖縄のこと

左肩には 福島のこと

背中には だって 日本人だもん

どどーん なんとかしないとさ


あちこちに人がいてさ 生きるってつらいなぁ 


がちゃん だだん どどどん ががが がしゃん 
ばばば  でんどんがん どんでんがん どどん

がらくたの楽器で 音をならしてみよう

楽しいでしょ おかしいでしょ (笑)

右を向いて 一反もめんが‥

左を向いて ぬりかべが‥

背中には こなき爺が いるのかよ

じじゃーん 世の中 おもしろく 生きられるかもさ

 
だから お願い  もう 泣かないで 

背中の荷物は ぼくが 持つよ 一緒に行こか


ぼくは 君に降参さ 小さな幸せでしゅうぶんさ

だからお願い! もっともっと かかわっちゃいます(笑)





2016-07-01(Fri)
 
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたを応援し続けます…
これは自分の足跡を残すためのものではなく あなたと共に生きるためのもの。
あなたとは あなたのこと。  あなたが好きな曲を聞きながら読んでください。
そして このブログのジャンルは ロックンロール(笑)ありったけの心の奥底にあるものを千通の手紙に託して そして 届けます。書かない日があったり まとめて書いたり 自由気ままに書いています  残り496通

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR