雨にぬれても…

今日、朝日が昇ろうとしているとき

月がまだ見えていたんだよ。

朝に見える月もいいよね。


お月様の恋心

雨が降ってきたことも

気づかなかったの?


雨に濡れても

気づかなかったの?


全部 それはうそでしょ

傘なんて持ったら

涙が落ちていることに

気づかれてしまうからでしょ


涙なんて 雨と一緒に

川に流してしまえ


晴れ上がった空

お日様よ

早く来ておくれ

急いで来てくれよ

お月様が待っているよ

ずっと ずっと あそこで待っているんだ

どうしても お日様に会いたいって

ずっと待っているんだ

会いたくて 会いたくて…

早く来てあげてくれよ


ぼくはまだ お日様のように輝いていないんだ

お日様にお願いするしかないんだ

あのまま待っていたら

風邪ひいちゃうよ

早く 顔を見せてあげてくれ


君の涙が川に流れ

海まで流され

やがて 雨になる


雨よ 涙の雨よ

ぼくのところに降っておくれ

雨に濡れても

ぼくは大丈夫さ




スポンサーサイト

だるまさんがころんだ…

お手上げの恋

君を振り返らせる言葉

考えて 届けてみたものの

まだまだ でした


今はまだ 振り返らなくていいよ

だるまさんがころんだ で遊ぼうか

遊びたい人 この指とまれ

君がオニの番だよ


はじめようか


だ る ま ん が こ ろ ん だ 


いいよ 振り返らなくていいよ

もう 君のすぐ後ろにいるんだ


そのまま 目を閉じたままでいてくれないか

九つ数えるあいだだけでいい

そっと抱き寄せていたい

君は振り返らなくていいから

このまま 少しのあいだだけ 

抱き寄せていたい


ぼくの心臓の鼓動が聞こえるでしょ

心の鐘が 九つ

九つ 鳴り響くあいだだけ

このままで

このままで いさせてください 


ひとつ 

ふたつ

みっつ

冬眠させてくれ…

とびっきり美味しいお酒を買ってきたよ
乾杯しようぜ~


今日一人のおばあちゃんが面白いことを言っていました。

「これからの人生を考えれば今日が一番若いのだから、がんばらなくっちゃ」

なかなかの名セリフです。

もしかして有名な言葉なのかな?

素敵な考え方だなぁと感心しました。

寒くなってきましたね。
カメも冬眠にはいりはじめているようです。
去年までは冬になったら室内にいれて飼っていました。
冬眠させるのは 初めてなのでちょっと心配です。

ぼくも冬眠したいものです。

今日が 一番若いかもしれないけど

がんばらなくてはいけないとは思いますが

せめて 明日は寝坊させてくれ!

冬眠している動物たちは、
人間のことをどう思っているのでしょう

冬眠しようとしていたら
あちこちで戦争をしちゃって
これじゃ落ち着いて眠れやしない

でたらめなルールに縛られて
身勝手なルールを作って
はちゃめちゃな考えで
近頃の人間ときたら
訳がわからん
落ち着いて冬眠もできやしない

ちなみに、うちのカメはのんびりしているので

こんな難しいことは考えていないと思います


Have You Ever Seen The Rain…

晴れた日に降る雨をみたことがあるかい

いつだって それは大雨だった

いつだって それは一人ぼっちの時だった

でも そのあとに 

空を見上げれば

いつだって 虹が見えたものさ


君の言葉に触れた時

君の心に触れた時

想いは 大きくなっていく


引き寄せる力はない そのつもりもない

ただ 今の君を支えたい

きれいな言葉をいくら並べてみても

それは ただの強がり

今日こそ 君が振り向くような言葉を贈りたい

ちっとも思い浮かばないじゃないか

結局 今日もお手上げさ


晴れた日に降る雨をみたことがあるかい

そのあとに 空を見上げてごらんよ

君にしか見えない虹がみえるさ


お手上げの恋だけど

明日には 虹が見えるかな

君らしさ…

昨日 母から電話がきました

父の体がまた一段と痩せてしまったそうです

そんなことを聞いたら悲しくなりました

こんな寂しい気持ちになっても

君のことを想うと 救われてしまう

いつも君は

ぼくを救ってくれる


贈られてきた君らしさ

どんな言葉を語ってくれても

どんな表情を見せてくれても

ぼくが聞きたいのは 君の想い

ぼくが見たいのは 君の心


いつもと違う自分を作らなくてはいけない時もあるでしょう

こんなのは本当の自分ではないのにと嘆くこともあるでしょう


どんな言葉でも

どんな表情でも

どんな時でも

聞こえない声も

見えない表情も

全部を受け止めよう


月が 痩せ細く見える時でも

ほんとは まんまるで あるように

たとえ君の体が細くても

君の心は深く 大きい


見える部分も

見えない部分も

受け止めよう


ありがとう 

そう言ってくれた時

ありのままの君の心が

君の優しさが 温もりが

泣き虫のぼくに届きました
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
ぼくはここにいて、あなたを応援し続けます…
このブログのジャンルは ロックンロール(笑)想いを千通の手紙に託して届けます。
達成したらこのブログは終了ってことになるかぁ。一通一通心を込めて書かなくては!
残り268通

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR